本ウェブサイト上の取扱説明書は、現時点で有効な最新版です。全ての取扱説明書は、予告なく変更される場合があります。常に最新版の取扱説明書を確保頂くため、定期的に本ウェブサイトをご確認頂きますようお願い致します。

NSK-Nakanishi Japan

当コンテンツは、歯科医療に従事されている皆さまへの情報提供を目的としています。
一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは歯科医療従事者ですか?

Close

セミナー

歯科医師

【 DAY 1 】2022年10月9日(日) 【 DAY 2 】2022年11月13日(日)
満席 改めて学ぶ、形成の基礎と臨床応用 2日間コース
窩洞形成から支台歯形成
10月9日、11月13日

形成中に「ここはどう形成しようか...」と迷うことがありませんか。大学、研修医を経て臨床に望むが、患者さんの歯は人工歯のような状態ではないでしょう。
本セミナーでは、窩洞形成から支台歯形成まで臨床に即した形成の基礎と起こりうる問題点を解決する方法をお伝えします。また、1日目で学んだことを臨床で活かし、2日目にはその評価や解決できなかったことを含めステップアップできます。回転切削機器を主力とするナカニシだからこそ可能にした、より日々の臨床に近いプログラムです。
*臨床経験の浅い方におすすめのセミナーです。
*様々な切削機器を用意しておりますので、ご自身の臨床環境に合わせて器具を選択し、実習することが可能です。

開催地: 大阪
対象: 歯科医師
講師:
小川 勝久 / Katsuhisa Ogawa
1982年
城西歯科大学 (現・明海大学歯学部) 卒業
歯科補綴学第二講座入局 助手
1992年
品川区 医療法人社団清貴会 小川歯科・天王洲インプラントセンター開院
2009年
鶴見大学歯学部 口腔顎顔面インプラント科 非常勤講師
2012年
神奈川歯科大学 咀嚼機能制御補綴学講座 客員教授
≪主な著書≫
「審美領域におけるインプラント治療を考える 成功に導く為の位置と時期」
砂書房
「1からはじめるインプラント治療」
クインテッセンス出版
「歯科医療を‘見える化’する機器の有効活用」 (共著)
ヒョーロンパブリッシャーズ
「みるみる理解できる 図解スタッフ向けインプラント入門」 (共著)
クインテッセンス出版
「インプラント YEAR BOOK 2009」 (共著)
クインテッセンス出版
「インプラント YEAR BOOK 2013」 (共著)
クインテッセンス出版
「そこが知りたい 歯科用レーザー&ピエゾ」 (共著)
クインテッセンス出版
「CAD/CAM時代の最新インプラント上部構造」 (共著)
クインテッセンス出版
「前歯部欠損補綴のトリートメントデザイン」 (共著)
デンタルダイヤモンド社
開催場所: ナカニシ大阪セミナールーム地図はこちら
開催日時: 【 DAY 1 】2022年10月9日(日) 10:00〜16:30
【 DAY 2 】2022年11月13日(日) 10:00〜16:30
プログラム: < DAY 1 >
・歯科治療における支台歯形成の重要性
・う蝕の除去、覆髄からの窩洞形成デザイン
・ハンドピースのハンドリング
・窩洞・支台歯形成の維持形態、プロビジョナルクラウン
・窩洞・支台歯形成の実習 (特殊顎模型)

< DAY 2 >
・歯肉圧排の細かなテクニック
・う蝕の除去、覆髄からの支台歯形成デザイン
・ブリッジ形成の要点
・前歯部審美修復への対応
・ブリッジ形成の実習
参加費: NSK Academy 会員 70,000円 /一般 75,000円 (教材費・昼食代および消費税を含む)
定員: 8名 (歯科医師限定)
お申し込み: お申し込みはこちら